« ホワイトマウンテニアリング2018年春夏コレクション青の世界で働く男 | トップページ | ロムアンド新作露感リップティントデュイフルウォーターティントロムアンド初のネイルも »

2022年5月25日 (水)

自然共生型アウトドアパークフォレストアドベンチャー日本一の吊橋三島スカイウォークに誕生

日本一長い歩行者専用吊橋「三島スカイウォーク」に、新しく自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」が2018年7月26日(木)にオープン。
自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」日本一の吊橋、三島スカイウォークに誕生|写真2
「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」は、全長400m、日本一の吊橋「三島スカイウォーク」ならではの絶景体験を楽しめる施設だ。フランスを発祥とするフォレストアドベンチャーの 自然を活かした、樹上のアウトドアパーク という理念に基づいた、33のアクティビティを設ける。
北エリアの森林で繰り広げられるアドベンチャーコースには、自然の立木の地上2~15mの高さに設置されたプラットフォームから、別の木に移動する樹上体験を用意。長さ300mのロングジップスライドで、一気に地上へ滑り降りるスリルと爽快感が味わえる。
自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」日本一の吊橋、三島スカイウォークに誕生|写真1
このロングジップスライドは、2本のラインで設置されており、カップルやペアの2人1組で同時に滑走が可能。往路では日本一長い吊橋を潜り抜けて着地し、復路は富士山と三島スカイウォークに向かって滑り抜ける 絶景 ジップスライドを堪能できる。

その他、森の中で約10メートルのクライミングを満喫できる「クリフチャレンジャー」などが登場し、森の中をセグウェイで駆け抜ける「セグウェイツアー」の全コースも完成。また、新築の受付棟ログハウス「ツリーツリーツリー(tree tree tree)」には、ピクニック気分が味わえるカフェ「Picnic Caf 」がオープンし、地元食材を使ったホットドッグやサンドイッチ、ドリンク、スイーツなどを提供する。さらに、資料館「スカイウォークミュージアム」やギフトショップを展開する。
ルイヴィトンケースコピー【詳細】

フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク

開業日:2018年7月26日(木)

営業時間:9:00~17:00(最終受付15:00) ※荒天中止

住所:静岡県三島市笹原新田313(三島スカイウォーク内) 三島スカイウォーク 北エリア

料金:

・アドベンチャーコース+ロングジップスライド通常料金 3,600円/人

・ロングジップスライド通常料金 1,800円/人

・クリフチャレンジャー1,000円/10分

※吊橋入場料別途。

利用条件:身長140cmまたは小学4年生以上、ミュウミュウスーパーコピー体重130kg以下。

※18歳未満は、保護者または同等の資格者の同伴が必要。

■セグウェイツアー

場所:三島スカイウォーク北エリア(吊橋を渡った先)

コース長さ:約2.5km(所要時間約60分)

料金:4,500円(吊橋料金別・16歳~70歳位までを推奨)

※未成年は、 保護者の方の同意が必要。

« ホワイトマウンテニアリング2018年春夏コレクション青の世界で働く男 | トップページ | ロムアンド新作露感リップティントデュイフルウォーターティントロムアンド初のネイルも »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ